FC2ブログ

江南区電子図書館閲覧サービス

大韓民国ソウル特別市江南区電子図書館閲覧サービスが市川中央図書館で受けられるのです。なんだかよく分からなかったのですが、今日じっくり関連文書を読みましたら江南区の電子図書を借りることができるようです。
今友の会に韓国語が大変堪能な方がいます。ID・パスワードを取得して電子図書を借りてみようと思います。
借りてどうするんだと言われると困るのですね。
20180412.gif 

市川市図書館のHPより


江南区電子図書館について

市川市では、大韓民国ソウル特別市江南区と情報化分野及び職員交流に関する協定を締結し、お互いの良き点を学び合うことにより、さらなる市民サービスの向上を目指しています。この一環として、江南区が運営する電子図書館サービスを本市からも利用できるようにしていただいております。

江南区電子図書館では、パソコンやスマートフォンを通じて多くの図書を無料で閲覧することができます。

利用手続きを行っていただくことにより、江南区電子図書館への入場に必要となるログインIDとパスワードを市川市から交付します。市内にお住まいの在日韓国人のかたや韓国語を勉強されている市民のかたは、是非、ご利用下さい。

なお、本サービスは市内在住・在勤・在学のかたを対象としております。また、江南区電子図書館は韓国語表記となっております。

 

 

 

利用手続き

利用申し込みは郵送にてID・パスワードを交付しますので情報システム課まではがきでお申し込みください
はがきには、住所、氏名、年齢、職業のほか「江南区電子図書館利用申し込み」と記入してください。
なお、本サービスは市内在住・在勤・在学のかたを対象としております。

はがき記入例

江南区電子図書館閲覧サービス利用までの流れは以下のとおりです。

1.

利用規約を読んでいただいた後、情報システム課宛にはがきをお送りください。

2.

申込内容を確認させていただいた後に、申込はがき記載の住所宛に、『江南区電子図書館』利用者IDとパスワードを郵送で交付いたします。

3.

江南区電子図書館をご利用ください。
(
ただし、江南区電子図書館は全て韓国語表記ですのでご注意ください。)

 

利用方法

1.貸出書籍数
 電子図書の貸出書籍数は1人につき5巻までです。

 

2.貸出期間
 電子図書の貸出期間は5日間です。5日を経過すると自動的に返却されます。
 貸出期間中に手動での返却も可能です。

 

3.貸出期間の延長
 後の予約がなければ、1回のみ5日間の貸出期間の延長ができます。

4.スマートフォン対応
 スマートフォンやタブレット端末での閲覧が可能です。

 
詳しいご利用方法については、江南区電子図書館Webサイト江南区電子図書館の利用案内をご覧ください。

 

 

利用規約

江南区電子図書館閲覧サービスをご利用になる前に下記の利用規約をお読みいただき、ご同意いただいた上でお申し込みください。

利用規約

1

利用者は、江南区の電子本図書館規程に従って利用します。

2

利用登録は無料ですが、電子図書を読むためのインターネット接続料などの通信料はご負担いただきます。

3

市川市は、電子図書を利用するにあたり、ダウンロードしたリーダーにより利用者のパソコンに不具合が生じた場合でも、一切責任は負えません。

4

市川市から交付したIDとパスワードの有効期間は、交付日から1年とします。なお、登録された電話番号に市から連絡が取れない場合には、利用を中止させて頂くことがあります。

5

利用者は、申請事項に変更があった場合は、変更の申請を行ってください。

6

江南区電子図書館が保守等で停止している場合は、ご利用いただけません。

7

利用者の申請情報は、本人の承諾なく第三者に提供・開示しません。

8

市川市では、申請情報については、漏えい・改ざん等のないよう、市川市の情報セキュリティマニュアルに準じ、適切に管理します。

9

市川市では、本サービスの運営に関し必要と判断した場合は、予告なくこの利用規約を変更する場合があります。この場合の利用条件は、変更後の規約によります。

 


(本日の行動 夜パトロール 4,856歩)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する